FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

トマトラボラトリー

プロフィール

さと

Author:さと
トマトが好きな物書き大学生です。
目下の悩みは「一人暮らししたらトマトをどうやって補給しようか」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.01
04
Category : 日記
あけましておめでとうございます。
こんな風に新年の挨拶が出来て嬉しい限りです。
残りの2012年度は、人の邪魔をしないように、出来たら役に立てるようにいきたいです。

初夢は自分のキャラクターを面談するというものでした。
あと「彼女からはいちもは柚の香りがしていた……ってめっちゃいいネタじゃんうわー」っていう夢。どこらへんがめっちゃいいんだろう。
倒れた年賀状企画を起こしている最中です今は。
学校の文学賞、書き下ろしがきつそう……ばかなの……。

休み休み逆転裁判を再プレイしています。
なるほどくんの口が意外と悪くて萌える。いや燃える
基本は「きみ」で御剣と矢張にだけは「お前」でカルマには「あんた」なんだよなあ……いいねえ。
学級裁判のくだりは何度聞いてもいいもんだ。
アドバンスでこのゲームに出会えていたらなと思う半面、初見は攻略サイトに頼った記憶があるのでこれでよかったのかな。
そして再プレイで気付く映画のつじつまの合わせ方の上手さ。上手いもんだ。
タクシューさんがどこかで言っていたような気がするのですが、「まずはとんでもない状況を考えて、トリックはあとから」と。
確かにいつも状況はとんでもないですね。そこからひっくり返すのが面白い!
考えてみると、物語をつくるときも同じ様なやり方でやってます。
とりあえず「このシチュいいわ!書きたい!」っていう場面やキャラクターがいて、そこにたどり着くように話を組み立てていくという。
「亡くなった大切な人の年齢を越すのって複雑だよな」とか「握手したいのに冷え症って冬はきついな」とか。
そこから人物やストーリーがスパッと出てきたら気持ちいいことこの上ない。
半分くらいは難産で、寝入る直前に思い付いたようで思い付いていない感じになります。今年の初夢みたいな。
でもきちんとつじつまが合ったときは感動ものですよ。
心拍数上がって眠れなくなりますもの(`・ω・´)
いやあ、物書きでよかった!
拙いけれど、どんな奇妙奇天烈なことも、私が書いたらその通りの物語ができるんですから。
幼稚園児にだって立派な物語がつくれます。
だからこそ私が書けてるんですけど\(^o^)/
スポーツもできない、歌も歌えない、喋りも下手、それでも文字は書ける!
体と違って、脳みそは死ぬまで進化し続けますから。ボケなきゃね。
年を重ねる度に、面白い話が書けるようになるなら、それもいいかなって思います。
創作っていいなあ。

ということで。
今年も、名無しラボをよろしくお願いします!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント