FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

トマトラボラトリー

プロフィール

さと

Author:さと
トマトが好きな物書き大学生です。
目下の悩みは「一人暮らししたらトマトをどうやって補給しようか」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10
08
Category : 日記
久々に小説を書いています。
年末年始にちょこっと書いてはいたものの、番外編ばかりだったので新作は去年の8月以来かな。
去年の8月は受験生のくせに25000字程書いていたようです。元気だなあ。
私は「塾にいる間は勉強するけれど家に帰ったら絶対しない!」派だったので、そんなに影響は出ませんでした。出なくてよかった。

実に一年以上のブランクが猛威を振るっています。
笑いが出るくらい文章力は落ちてるし、想像力もなくなって頭の中でなかなか動いてくれないのですが、それでもやっぱり書くのは楽しいです。
主人公の目線になってみたり、ちょっと斜め上の神様に近い視点から見てみたり、景色がそれぞれ違って面白い。
乗り移った視界も世界も私の小さな脳みその中にしまわれているものですが、頭の中に映るものみんなを描写したくてたまらなくなります。
勝手に頭の中に作り出したものなのに、それを言葉にしようとすると詰まるってどういうことなんですかね。どっちも私なのに。
この「うおおおお言葉にしてえええええ」ってのが楽しくて書いてるようなものです。ボキャ貧なのに。

今書いてるのは卒業式の話です。三者三様の卒業式。
みんながみんな鬱屈としている珍しい話であります。楽しいのかこれ。
久々の3人の話だーと思いましたが、去年の8月に書いた話は二つとも3人の話でした。
基本は「弱い人(主人公)」と「強い人」の二人だからなあ。この形式からそろそろ抜け出したくもあります。
書く量も長くなってきているので、がんばっていきたい。
そもそも私が短編を書くようになったのは、小学校の時に二度長編を書こうとしてダメだったからです。
投げ出さなくなったなら長編も書いてみたいなーと思う次第。長編って原稿用紙100枚くらい?

後期になれば大学にも慣れるかな? と思っていましたが、後期は後期で立て込んでいます。
部活に実習にと、やらなきゃいけないことは盛りだくさんです。たまには忙しくなれ! って感じですね。
それでもせめて家には8時には帰りたいな…無理だな……。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。