FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

トマトラボラトリー

プロフィール

さと

Author:さと
トマトが好きな物書き大学生です。
目下の悩みは「一人暮らししたらトマトをどうやって補給しようか」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.03
06
Category : 日記
気が付いたら一か月がたってしまうのと、こういう安直な記事タイトルをつけてしまうのをやめたいです!!!

色々ありました。
と言いたいのですが、よく考えたらそんなにいろいろはなかったかな…?
雑記みたいな感じです。


再び京都に行ってきました。JR東海に貢ぎまくる大学生活になりそうです。
貢ぐといっても、今回は季節が季節なので人も少なく格安でいくことができました!
二泊三日なのにすごく安い……うれしい……。
連れは高校から一緒の友達です。まさか最初に二人で旅行する相手が彼女とは思わなかった。

二月の末というと、雪は残っていないし梅も満開とはいいがたく、非常に中途半端でありました。
「ここの紅葉は綺麗なんですよ」「桜の名所です」なんて言われると、また来たくなっちゃいます。
しょうがないからその場で頑張って想像してみるんですけど、実感が沸くほどの想像はできず。この一年で想像力はガクッと落ちたろうなあ。
有名で季節問わず…と考え、龍安寺の石庭を見に行ったりもしました。
別段考えることもないはずなのに、ずうっと居座りたくなるところでした。
カップルで来てる人も何組かいましたが、縁側(のようなところ)に腰かけて無言で庭を眺めていました。ええのう。
きっと一年で一番人が少ない時期だったと思うので、しっかりゆっくりしてきました。

一番印象深いのは伏見稲荷大社です。いなこんを見てる大阪の友達が悔しがってました。
千本鳥居は圧巻です。古いのもあれば新しいものもあって、今と昔の交差点に立った気分でした。
歩き回った末の最終日だったのでとても一番上にまでは登れず……。次回に託す!!
山の中を登っていく間、「杜の鼓動第二楽章 魂の還る場所」が頭をめぐっていました。いい曲なんです。
神社と山って不思議で素敵な組み合わせです。ぼうっとしてたら時間を飛ばされてしまいそうな、そんな感じ。

道中、京都に進学した高校の友人と時間が合い、会うことができました。
卒業して一年が経ちましたが、変わらずふざけあえてとても楽しかったです。
未だに高校の友人と会うと落ち着くなあ。


そして別の話。
先日、帰省中の友人とカラオケに行きました。
高校の時は「カラオケ行こう!!」ってなるとずっと歌ってばかりだったのですが、今はしゃべりたくてしょうがない。
高校で毎日話してたから、今もその調子で自分の周りで起きたことや自分が思ったことを話そうとしちゃうんですよねえ。
おしゃべり合宿とかしたいです。夜通ししゃべってもしゃべり足りないと思う。
沈黙も心地よい関係とはつまりいくらでも喋れる関係でもあるのではないでしょうか。
京都旅行でもほどんど沈黙なしに喋り続けたような。新幹線じゃなくてもいけたかもしれない。
思春期をともに過ごした人たちだからこそなのかなあ、とも思ったり。
好みとか考え方とかを影響しあいながら過ごしてきたわけですから。そりゃあ自然と波長も合うよね、ということ。

なんだかまた会いたくなってきました。本当にキリがない。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント