FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

トマトラボラトリー

プロフィール

さと

Author:さと
トマトが好きな物書き大学生です。
目下の悩みは「一人暮らししたらトマトをどうやって補給しようか」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.06
11
Category : その他
キンプラ見てきました。
1日に2回観る映画なんてキンプラか今後あるとしたら未来のキンプリ作品(あってくれ)くらいだと思います。
感想はまた別の時にまとめるとして、今回は情報提供的なものをしてみようかなと。

私はキンプリ→プリリズRL→キンプラという最低限しか履修してない上にややうろ覚えのところもあって、プリリズヤクザの方にぶん殴られそうな気がしますが、むしろだからこそストーリーを理解するのに必要な最低限のラインがわかるのではないかとか。すみません。


本題。
キンプリは、恐らく新規層を取り込むために、新キャラであるシンくんメイン・人物相関は回想で補完・プリズムショーの舞台を大会から離す という手法を取っていたので、情報量は多いですが何回か観ればストーリーも機微も理解できたと思います。
しかし今回のキンプラは違くてですね。本編からのキャラであるヒロ様に焦点を当ててるので必然的にオバレのエピソードが多くなっています。
もちろんシンくんを始めとするエデロ生のエピソードもありますが、ポスターもオバレですしねえ。
オバレメインということはどうしてもRLのエピソードの蓄積がストーリーに現れてしまう、というか、RLがモロにキンプラに続いているのです。いくつかRL世界の設定を知らないとモロに置いていかれます(それも大いに楽しいのですが)。

ということで、これは知っておいた方がいいなーという基礎知識をいくつか列挙します。




・プリズムキングカップ
プリズムショーの大会の1つ。男子の一番権威のある大会のようで、キンプラのストーリーのメインでもあります。
キンプリではプリズムショーはコンサートか決闘として描かれていたのであまりピンとこないこもしれません。
でも、プリズムショーの目玉がプリズムジャンプであるのは大会でも変わりないので大丈夫です。
ちなみにショーの得点の単位はカラット。プリズムショーは心の煌めきですからね。


・連続ジャンプ
キンプリになかったプリズムショー中のセリフに「○連続(ジャンプ)」というものがあります。フィギュアスケートの「○回転ジャンプ」のように数字が大きいほどすごいです。ジャンプの演出もスケールアップしていきます。
プリズムジャンプ自体が心の煌めきがないと跳べないものなので、基本的にはより多い回数跳べた方が得点が高くなります。
キンプリでも連続ジャンプは跳ばれていましたが、「○連続!」という台詞はありませんでしたね。


・プリズムワールドの使者
プリズムショーをするためにはプリズムの煌めきが必要です。そしてこれはプリズムワールドという別の世界から供給されているらしい。
そして、そのプリズムワールドからいろんな世界にプリズムの伝道師として派遣されているのがプリズムワールドの使者。
RLでは「りんね」という名前で出てきたので皆さん使者のことはりんねって呼んでます。
りんねの役目はその世界のプリズムショーを発展させることですが、りんね自身が表舞台に立ってその世界のプリズムショーを牽引することはタブーになっています。プリズムワールド、いわば上位世界の住人が手出しをしてはいけないということかなと。
プリズムワールドの使者は何人もいます。基本の見た目はりんねちゃんなのですが、他の世界に降り立つ時に姿を変えることができます。
また、基本的には一つの世界に使者は一人です。


・ペアとも
女児向けアニメによくあるちっちゃいマスコットみたいな子です。RLで出てきたのはペンギン型。
プリズムワールドの住人で、ショーの時に力を貸してくれたりします。
マスコットが画面にいたら恐らくペアともです。





とりあえずこんな感じで…。
適宜付け足します。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。